<< デジャヴュ ラッシュノックアウト | main |

コフレドール ジュエルシャスアイズ 02:ピンクトパーズ

JUGEMテーマ:コスメ




気がついたら1ヶ月ぶりの更新でした!ごめんなさいー。
プライベートでいろいろバタバタしていて、ただでさえ落ち着かない師走ながら、今年は恐ろしく忙しくなりそうな予感です。

そんなストレスになりそうな日常でも、メイクをすることでテンションをあげてみたり、スイッチONに出来たりするので、上手に取り入れるように心がけています*
あ、あと美味しいモノもね!

ということで、コフレドールの新作アイシャドウの"ジュエルシャスアイズ" 12月1日の店頭に並ぶ日、並ぶ前の1番で買ってしまいました(笑)
入荷日のはずなのに店頭に並んでなくて、店員さんに聞いたら入ってましたという感じ。
今回予約をしないでの購入でしたが、無事ゲットすることが出来ました。

お色は04:アンバーベージュと悩んだんですが、(01のグリーン、03のブルーも興味アリ)結局ピンクかなーということで02:ピンクトパーズをチョイスしました。

パレットの写真が上にありますが、ピンクという名称は付いていても落ち着いたトーンです。
全体的にグレイッシュな感じの仕上がりになっているので、瞼への色の乗せ方が重要です!

私は目元が一重なので、結構ピンクの使い方を一歩誤ると殴られた人みたいになってしまうので、こういったタイプのピンクは慎重に対応しなくてはいけませんね。

基本的な使い方は、基本の色の乗せ方と同じかもしれませんが、一重の方用?に参考まで私の使い方をご紹介しておきます♪
 

 1) 左上のハイライトカラーをブラシに取って瞼全体に乗せる。
 
 2) 右上のミディアムカラーを目尻の方から目を開いた時に少し見えるくらいに乗せる。
    この色が仕上がりを左右すると思います。
   最初から広く乗せすぎないように注意しながら細めに乗せて、目尻の方だけ少し太めに。

 3) 中央のジュエルシャワーを指に取り、瞼中央にトントンと。
 
 4) 同じく中央のジュエルシャワーを細いチップに取って、下瞼の目頭〜黒目の下くらいまで乗せる。

 5) ペンシルアイライナーでアイラインを引いてから、下の段のシャドウカラーをアイライナーブラシに取り、細めに色を乗せていく。
   このシャドウカラーなんですが、一見ブラウンに見えるんですが、かなりグレーが強いです。
   グレイッシュブラウンという感じなので、ちょっと乗せ方を間違えるとくすんだ目元に見えてしまうと思います。
   自分の目の形に合わせて調整してみてください。
   細いチップよりもアイライナーブラシでシャドウカラーを入れるのは、私個人の定番です。
   太さが自在に調整できるのでブラシで入れるのは便利ですよ♪

 6) シャドウカラーは、下瞼目尻から3分の1くらいにも乗せる。

 
…とこんな感じです。
色合い的には、以前購入したオーブクチュールのクリームシャドウのピーチに近い感じかな。

でも、オーブクチュールの方は、締め色が赤みのやや強めのブラウンだったので、目元に馴染みのいい色で難しく考えずにメイク可能でだったんですが、こちらのジュエルシャスアイズは、引き締め色がグレイッシュブラウンなので、失敗すると目元がくすんだ感じになって老けた印象になってしまいます。

何度か使ってみて使いこなせるようになりましたが、ミディアムカラーやシャドウカラーを目立たせるのではなく、クリーム系シャドウか下地を使ってジュエルシャワーで光で遊ぶという手もひとつかなと思いました。

ちょんちょんと乗せるだけではギラギラになりませんが、乗せ方次第では結構遊べるんじゃないかと思ってます。

このシリーズ、他のお色もグレイッシュなパレットになっているので、どの色を選んでも同じように色を乗せた方がいいんじゃないかなーというのが私の印象でした。


パッケージはちょっとだけ違います('-'*)



四角いモチーフになりました♪

あと、参考…になるかわかりませんが、恒例の使用画像を続きの方に載せておきます。
お見苦しいかと思いますが、興味がある方はポチッとしてみてくださいね。

準備している写真は他にもあるので、時間があったらまたUPしたいと思います!
3月くらいまで慌しくなりそうなので、かなり不定期になるかと思いますが、温かく見守ってくださるとありがたいです。
よろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ





 こちらが使用画像です↓

 



ちょっと写真だと光の関係で色がちゃんと見えないんですが、くすんだピンク色なのが分かりますか?

落ち着いた大人のピンクと言えば良い印象だと思うんですが、使い方にコツのいるパレットだと感じました。
少なくとも一重や奥二重の方はちょっと工夫をすると良く使えると思います♪

パレットの配置はかわいい感じがしますよねー。

今年は結局コフレを買わなかったので、他ブランドの春の新作も年明けから続々出てくるのを狙って、メイクを楽しんでみようと思っています。

最近は、ホントつけまつげばっかり買ってます(笑)
楽しいですよ~♪
ちなみに上の写真も目尻部分はスプリングハート03を半分に切ったものを使っています。
いかにもつけてます!という感じにはならないけれど、横から見るとまつげの存在感が結構出るのでオススメですよ。

今後記事にしたいなーと思ってるのは、益若つばさちゃんプロデュースのDollyWinkのまつげ。
これは上級者向きっぽいんですが、一番いい使い方を見つけたらUPしますね♪
ばっさばっさまつげになりますよー。

では、次回更新までまた♪

posted by: Miki | ポイントメイク | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://cosme.shallow.candypop.jp/trackback/1276330