<< RMK:ミスティーク チークス 01 Pink Beige・02 Orange Beige | main | 白元:めくるコットン(大きめサイズ) >>

RMK:アイシャドウブラシ&チップ (M)



前回の記事のRMKでチークを購入した時に、「お買い物金額合計が8400円以上だとポーチをお付けしますよ」という話につい乗ってしまい購入したブラシがコレです(;´▽`A``

チーク2つで8000円弱なので、希望額までそんなに差額はなかったんですが、買うならと少しずつ集めているブラシにしちゃおうと思って、こちらのブラシ&チップに決めました。

アイメイクに使うブラシは、RMKのもので既に3種類持っているので、それで間に合うと言えばそうなんですけど、小回りの利くものがあってもいいかなぁということでお買い上げ。

チップは、アイシャドウパレットに付属しているものを使うことが多いんですが、RMKのパレットの場合ブラシやチップが付いていないアイテムが多いので、チップはあってもいいかなぁと思っていたもの。
今年の春に発売されたRMKのトランスルーセントアイズ&チークス(アネモネパレット)のアイシャドウはチップの方が使いやすい感じがしています。



こちらがブラシ側の拡大写真。
毛質は柔らかいけどコシがある感じで、やや平たい形状になっています。
その為細くも広くも使える感じが小回りに良さそうな感じ。
逆に毛の量は少なめなので、ふんわり感は出せないのが残念ですが、ポイントカラーには丁度いいんじゃないかと思います。



チップの方は2種類(MとS)から選択して購入する形になるんですが、私は幅が広い方のMサイズを選びました。
写真を見ていただくと分かるとおり取り外し可能で、別売りのチップと交換が出来るので、毎回洗わなくても大丈夫そう(*´艸`)
どうしてもブラシと違ってチップは1色に1本使いたいので、アプリケーターがあるといいですよね。
近々購入しにいこうと思っているところです('-'*)

チップの方はアネモネのパレットに活躍中ですが、ブラシの方はシャイニーミックスアイズに使うことが多いです*

シャイニーミックスアイズのパレットには、小さなブラシが付属していましたが、結構毛が密になっていて濃く色が乗るので、グラデーションを付けるには、今回紹介したブラシの方が濃淡を上手く調整できる感じがします。

手持ちのRMKのブラシはこれで合計5本目かな?
そろそろアイブロウブラシがくたびれてきたので、買い換える時にはRMKにしようかなーと思っているところです('-'*)

今回この買い物をしたら、思いがけずオマケもいただいたので、近いうちまたご紹介しますね♪
posted by: Miki | ツール | 16:44 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
コメント
 
2009/10/13 2:53 PM
Posted by: 秋
チップ。。

いつも使い捨てできるように安いの使ってる〜。。

やっぱり発色とか違ってくるかしら?

あと皮膚に優しい感じがするとか?

こういったブラシとか皆様は洗う頻度って

どうなんでしょ〜 (;´▽`A``

2009/10/14 4:09 PM
Posted by: Miki
秋ちゃん♪

チップはねー、スポンジは柔らかいと思うけど普通?(笑)

今まで私が愛用してたのがアユーラのチップなんだけど、
アユーラのチップは、
しっかりしたウレタン系っぽい感じのだったから、
それと比較すると優しく色を乗せられる感じはするよ。

でもチップに関してはRMKじゃなくちゃ!っていうのはないかな〜。
ブラシの毛質は柔らかくて小回りが利いてよいと思うよ。

ブラシを洗う頻度はあまり多くないけど、
チークブラシは数ヶ月に1回くらい洗ってる♪
毎日メイクしてるとブラシないと困るよねぇ〜。

私の場合は、
基本的に使い終わったらティッシュでスッスッと色を落として、
色が付いちゃった時は、
使わなくなったフェイスパウダーとかで油分を落としたり。

洗う時は、桶?とかにぬるま湯をはって、
そこにシャンプーを混ぜて、
毛先だけを泳がせるようにゆらゆらさせて、
その後、ぬるま湯で泳がせるようにすすいで、
洗濯ばさみとかで挟んで干してるよ(*ノノ)
この洗い方は確かRMKのBAさんから聞いた話。

あと参考にしてるのはここ↓
石鹸洗いも時々やるよ。
http://www.hakuho-do.co.jp/knowledge/howtocare.html
白鳳堂のブラシも憧れるよね〜。









トラックバック
 
http://cosme.shallow.candypop.jp/trackback/1267249