セザンヌ:UVファンデーション EX 

JUGEMテーマ:コスメ



結構マメに更新出来てるかな?!

今回はちょっと地味な写真からですみません(;´▽`A``
開いてみるとこんな感じ↓



縦開きのコンパクトケースで使いにくかったり、蓋がゆるゆるで押さえておかないと鏡が倒れてしまったりするんですが、ファンデ自体はかなり優秀と感じました。

こちらも@cosmeでは有名な常にランク上位のパウダリーファンデなのでご存知の方も多いかもしれません。
セザンヌUVファンデーションEX

使い心地もいいですが、何よりもびっくりするのが価格!

ケース付きで525円ですよ(*゜Д゜*)
リフィルは399円と更にびっくり!


私の場合、基本リクイドファンデ使用なんですが、時間短縮やご近所向きにパウダリーを使っています。
なのでパウダリーファンデにはあまりお金を掛けてなくて(;´▽`A``
今まではパラドゥのパウダリーファンデを使っていたんですが、使い切ったのと近所のセブンイレブンがパラドゥの取り扱いをやめてしまって買いにくくなっちゃったのを切っ掛けに、パウダリーファンデをいろいろと探してみました。

でも安いモノを探していても、やっぱりベースメイクの仕上がりはそれなりに綺麗に仕上げたいですし、崩れにくさも求めたい。
それでいてわがままですがUV対策も出来ていて欲しいなぁというのが理想なわけで。

丁度いろいろとサンプルをいただいたので、試してみていたんですが、意外としっくりくるファンデがなくて。
価格的には普段用ではないですが、気に入ったのがあったので、機会があったらちょこちょこサンプル関連も紹介したいと思います('-'*)

こちらのセザンヌのファンデにはサンプルはありませんが(店頭テスターくらいですね)、価格がかなりお手頃なので、失敗してもいいや〜と思って買ったんです。
そうそう、お色は「7番・ライトイエローベージュ」です。

私の場合、オークル系よりもベージュ系に近い肌色なので黄味があった方がいいんですよね。
というのは、今までの自分のファンデの診断を含めた履歴からの勝手な判断ですが(笑)
でも、30代にもなると、自分のファンデの色合いがどのゾーンか大体わかってきますよね(;´▽`A``
あとは季節でちょっと黒くなったり白くなったりした肌色をあわせるのはブレンドしたり下地で調整したりできるので。

イエローベージュ系のお色は7番ライトイエローベージュと、8番イエローベージュの2色展開されているんですが、このお色、取り扱い店舗が限定されているようで、セザンヌを取り扱っているお店に必ずあるわけじゃないんです。
なので、たまたまドラッグストアで見かけたので買ってきたんです。

イエローベースの肌色の方は、イエローベージュをお試ししてみた方がいいと思います*
くすみにくいと思いますよ。

そして、こちらのファンデの使い心地は…。
ドラッグストアで扱われているような国内ブランドの3000円台のファンデよりもずっと使いやすく、崩れにくくて、カバー力があってびっくりしました。
乾燥肌の私ですが、思った程乾燥も気になりませんでした。
(でも、パウダリーなのでスキンケアの段階で保湿は大事ですけどね。)

ホント、今まで使ったパウダリーファンデの中でも一番崩れにくいと思います。
価格を考えるとかなり良い仕事をしていると感じました♪
言わなければお出掛け向きでもOKだと思いますが、化粧品を買った時のわくわく感はちょっと欠けますね(笑)
安さとパッケージに目をつぶれば何も文句はありません。

安くてこれだけの仕事をしてくれるなら、何個でもリピしそうな勢いです。

前回下地・前々回にスポンジの紹介をしましたが、機会があれば、是非この3点セットの組み合わせでベースメイクを試してみて欲しいです(*´艸`)
下地の大事さもわかりますし、このファンデの良さとスポンジの良さもわかるように思います。

おかげで私のご近所用メイクの定番となりました。
肌に透明感が出てるのにカバー力があって、手軽に仕上がるベースメイクなので、かなりお気に入りの仕上がりです('-'*)

下地もそうですが、下地の目元部分にクマになる部分からこめかみくらいまでを軽く重ねづけして、ファンデーションも最初は滑らせて伸ばした後、仕上げに目元だけTOFUスポンジでポンポンと叩いて乗せる感じにファンデを仕上げると、ちょっとしたクマならコンシーラーいらずです♪

持ちを良くさせたいなら、ルースパウダーで軽く抑えてもいいですね。

最近、リキッドもエマルジョンもパウダリーファンデも下地もいろいろと試してみていたんですが、こんなに身近でお手頃なファンデがあるとはびっくりしちゃいました。

この値段なら、一度試してみる価値はあると思いますよ(*^-')b
ファンデの色選び間違えないように気をつけてくださいね〜。
posted by: Miki | ベースメイク | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ソニアリキエル:ラトゥ エクラ シュブリム

JUGEMテーマ:コスメ







突然ですが…コレ、かなりいいです!

コスメ通な方ならきっとご存知だと思いますが、ソニアリキエルの化粧下地"ラトゥエクラシュブリム"です。

前々から@cosmeの評判は知っていたんですが、やーっと購入に至りました。
どうも外資系は私には合わないという先入観があって、いつも@cosmeの化粧下地ランキングの上位にありながらも興味を示さなかったんですよね。
でも、季節の変わり目だし、たまには違う下地探そうかなぁという軽い気持ちでいろいろと調べていたところ、ソニアリキエルのコスメってアルビオン製なんですね。
日本製ということがわかり、アルビオンと言えば、私が現在愛用中のポール&ジョーのファンデーションプライマーNもアルビオン製。

P&Jの下地に不満があったわけではないんですが、たまには違うのを使いたいという気持ちがあっての下地選びなので、アルビオンならということでWebShopでポチリ。
近くにカウンターがないので、サンプルをもらう機会もないんですよね。
ま、定価より1000円くらいお安く購入出来たので(送料分はポイントで♪)良かったです。

写真を家で撮影したんですが、キャップが鏡のようになっていて、どうしても自分が映ってしまうのでお買い物をしたSHOPから画像をお借りしました。

キャップの内側はプッシュ式になっていて便利ですよ♪
↓これは映りこみせずに撮れたので参考までに置いておきます*



さて、この下地。
評判の良さがすぐにわかる程良かったです!(*'▽'*)

ただ、地黒の方にはオススメしにくいかも。
普段から当Blogに遊びに来てる方はご存知かと思いますが、私の肌データをお知らせしておきますね。
普段お気に入りで使っているファンデは、カバーマークのリキッドタイプなんですが、お色はYN10ということで、典型的なイエローベースで黄味よりながら白めの肌色です。
標準色よりはちょっと明るめでちょっと黄色目な感じです。

この下地自体にはカバー力はあまりないんですが、パール感がすごいです。
だからと言ってギラギラというのとは違うんですが、パープル系のパールがくすみ・シワ・毛穴を光で飛ばしてくれる感じ。

スキンケアをしっかりしていれば、伸びも良く、結構少量で顔全体にいきわたります。
プッシュ式の容器なんですが、私の顔で1プッシュではちょっと多くて余るので、4分の3プッシュ(微妙、笑)くらいが丁度いいです(;´▽`A``

首近くまでしっかり塗りこんでしまうと、顔だけが浮いてしまう恐れがあるので、ファンデーションの基本の塗り方同様、顔の中心は濃く、外に向けて淡くなっていくように仕上げるのが、自然に見せるコツだと思います。

保湿力はP&Jの下地の方があるような気がしますが、これも充分かと思います。
SPFはおまけ程度なんですが、なくてもこの仕上がりなら満足してしまうかも(*´艸`)

丁度、季節の変わり目でいろんなファンデーションが手元にあったので、いろいろと組み合わせを試してみました。
・カバーマーク エッセンスファンデーションリキッド
・コフレドール ビューティエッセンスリクイド
・アナスイ モイスチュアリッチパウダーファンデーション
・セザンヌ UVファンデーション EX

などなど。
他にも手持ちのサンプルで余っていたものとか遊んでみました(^^ゞ

どのファンデとの相性も良く、下地の大事さを改めて理解したのも大きな収穫ですね。
ファンデについても記事にしたいモノが結構あるんですが、また改めて。

この下地は、P&Jのプライマーもそうなんですが、上から乗せるファンデとの密着感がとてもいいんです。
綺麗に付いて崩れにくく仕上げてくれて、さらには肌を綺麗に見せてくれるというのが嬉しい♪

ラトゥを使ってみて思ったのは、どんなファンデーションも上質に見せてくれること。
そして元から肌が綺麗な人のように仕上げてくれること。
ちょっとしたクマ・くすみ・シワなんてなかったことのように仕上がります!
びっくりしちゃったー。
夜になっても鏡を見るのが怖くないのがこんなに嬉しいなんて。

あ、もちろん肌に艶があるので、チークも艶感のあるモノをオススメしたいです(*'▽'*)
肌に艶があると若く見えますしね。

この仕上がりでこの価格なら手頃だと感じました。
コスパも結構いいと思います*

近くにカウンターのある方なら、一度サンプルを試してみる価値あると思いますよ(*^-')b
posted by: Miki | ベースメイク | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

カバーマーク:ブライトアップファンデーション(Y-1)



先日の記事で8月もいっぱい記事をUPするようなことを書いていましたが、なんと緊急事態です!
旦那ちゃんの転勤が決まってしまいました( ̄□||||!!

ということで、更新ペースもまた遅くなる可能性が大。
楽しみにされている方ごめんなさいー。
話を聞いた時、頭の中は真っ白ですよね(;´▽`A``
転勤族なので、遅かれ早かれ動くことはあると思っていましたが、今回のタイミングは急でびっくり。

引越し時期は今月中なので、バタバタの毎日になりそうな予感です。

Blog自体は継続していくつもりですが、生活が落ち着くまでの1ヶ月くらいはのんびりになるかなぁ。
UPしたいアイテムはまだあるので、出来る限り更新していくつもりですけどね。

せっかく予約したカネボウのミラノコレクションもキャンセル。
引越し先で予約しても間に合うかな?!

今月はコスメも新作発売が多いので楽しみにしていたんですが、落ち着くまでカウンター巡りもお休みですよね〜。あぁ〜。

近所の百貨店やスーパーでためていたポイントも使い切らないと勿体無いので、それを何で消費しようかと考えるのは楽しみなんですが(*´艸`)
やっぱりコスメにしようかな。

そんなわけで、いつもご訪問してくださってるみなさん、しばらく再びのスローペースになりますが、どうか温かく見守ってください<(_ _)>



今日の記事は早くお伝えしたかったコレ!



カバーマークのブライトアップファンデーションです。
私はリキッドファンデーションもカバーマークを使用しているのですが、コンシーラーは「面倒・よれる・崩れやすい・乾燥する」などの今まで使っていたアイテムの印象から避けていたんですよね。

そんな私のコンシーラーに対する悪いイメージを払拭してくれたのがコレ!
ブライトアップファンデーションという名称ですが、役割はコンシーラーです。

私が利用しているカバーマークのファンデーションは、エッセンスファンデーションリキッドのYN10
当時の記事を読み返してみると、たいしたことが書かれていませんでしたが、いろいろとファンデーションを使ってみてもコレに戻ってきてしまうほど愛用の品なんです。

ちなみに今も頂き物やご近所用などを含めてファンデーション3つを使い分けていたりしますが(前回の記事の時とは違う3種類です)、とっておきの日はやっぱりカバーマーク。
崩れにくいしカバー力もそこそこあるのに自然な仕上がりで肌が綺麗に見えるんですよね。

現在は下地はポール&ジョーのファンデーションプライマーNをリピ中です。
下地も選び方次第でファンデーションの持ちに影響しますが、現在はこの組み合わせが一番いいかな〜と思っています。

気になる下地はあるんですが、P&Jの下地に今のところ不満がないので、しばらく続けるつもり♪


さて、タイトルのブライトアップファンデーションですが、少し前の@cosmeサンクスフェスタの記事でちらっと紹介していました。
今回は詳しく使用感をお伝えします('-'*)

ブライトアップファンデーションを購入する切っ掛けになったのは、サンクスフェスタ。
気になっていたんだけど、いろいろコンシーラーに対する不満があったので話を聞いていただきながら、タッチアップしてもらいました。
朝のうちにタッチアップしてもらった後、夜までの様子を見ていたんですが、すごいんです。
暑い会場、暑い外気、混雑する電車など環境は悪かったはずなのに、夜まで綺麗にカバーしてくれて、崩れも気にならないしよれないし乾燥しないんです。
それを実感した時点で購入決意(笑)

たぶん付け方も仕上がりに必要なコツなんだと思います。

直付けできるようなスティック状になっていますが、少量で伸びがよくすぐに馴染むので直接付けると、量の調整がしにくいんだと思うんですよね。

サンクスフェスタで担当してくださったMAさんに教えていただいたのは、スティックに指を当てて(私の場合は力の弱い薬指がメイクに必須の指です)、体温で溶かす感じで指に薄く取って、それをポンポンと馴染ませるように気になる部分に乗せていく感じでした。

実際購入後、自分で実践してみましたが難しくもなく、そこだけ浮く心配も全くありませんでした。
違うメーカーのファンデーションとの相性も見てみましたが、全く問題なしですね♪

ファンデーションだけだと乾燥が影響するちりめんじわが気になっていたんですが、それも目立たなくなり、むしろ乾燥防止になっているような感じさえします。

本当に少量で効果を発揮してくれるので、コスパもかなり良いと思いました!

これは使い出したら辞められないですね〜。
最近までコンシーラーは手間がかかるのに綺麗に仕上がらないからと敬遠していましたが、なくてはならない存在に急浮上です(*´艸`)

@cosmeでの高評価も納得のアイテムでした♪

ちなみにイエローベース2種、ブルーベース2種の4種類あるんですが、ベースに合わせて2種類ずつの使い分けとしては、ファンデーションの色に合わせるのもありますが、明るい方はクマ用、暗い方はシミ・ソバカス用として分けて使うのもアリみたいです。

私は一番気になっていたのが目元なので、MAさんと相談した上でイエベの明るい方をチョイスしました。

目元アイテムはホントいいものに出会うと永久保存版にしたい感じになりますよね〜。
アイリッドベースでまぶたのくすみを整えて、ブライトアップファンデーションでクマも一掃。
おかげで若返った気分です(笑)
顔色やクマが気になっていたら、是非一度試してみてください〜♪

カバーマークの回し者みたいな書き方ですが、本当に使ってみて感動しました。

私の場合引越し経験が何度とあるんですが、カバーマーク取り扱いのカウンター(パウダーパレット含)は、どこの店舗でも丁寧なBAさんがいらっしゃるので安心して行ける数少ないブランドなんです。
嫌な思いをしたことがないブランドってここくらいかも?
無理に商品を勧められることもないですし、試してみて1日様子を見るのも大丈夫だと思いますよ。

今度引越しすることになった先にもパウダーパレットはあるので、安心してリピ出来そうなので良かった〜。

posted by: Miki | ベースメイク | 08:21 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

エクセル:クリアルーセントパウダーN (CP1 ナチュラル)



8月も勢い付けて更新していきたいと思います!

8月=真夏というイメージですが、今年のお天気は微妙なのかな?
ジリジリという暑さというよりはじめじめの梅雨が残ったようなお天気で、
ちょっぴりテンションも下がり気味ですが、
夏こそUV対策を兼ねてベースメイクはしっかりしたいところ。

汗かきなので、夏のメイク崩れは本当に気になります。
メイクはスキンケアが何よりも大事だと思いますが、肌の綺麗さを見せるにはベースメイクって重要ですよね。

丁度使っていたルースパウダーがなくなりそうだったので、
@cosmeでも人気が高いエクセルのパウダーを購入してみました。

エクセルは、プチプラブランドではあるものの、
優秀なアイテムが多いので、昔から好きなブランドです。

一時期リピしまくっていたのは繊維入りのマスカラ。
最近はちょっと使っていませんでしたが、黒々としたマツゲを作るのに重宝していました♪

さて、このルースパウダー、使用して1ヶ月以上が経過しました。

普段からファンデーションはリキッドがメインなので、ルースパウダーは必須アイテムの私。
まずお粉の話の前に、付属のパフが優秀なんです。
このお値段のルースパウダーに付いているのが勿体無いくらいふわふわで粉含みの良いパフがついています。

大きさも充分なサイズで、一度パフに取ったら顔半分にしっかりお粉を載せられる安定感があります。

このパフだけでも一度触ってもらいたい〜と思ってしまう程♪

そしてお粉の方は、重たくならず、白くなりすぎず、ふんわりとした肌に仕上げてくれます。
私は乾燥肌ですが、夏という季節もあるかもしれませんが、乾燥はあまり気になりません。
目元や口元の乾燥が気になる部分は、スキンケアやポイントケアでフォローできる程度だと思います。

ケースの粉が出てくる穴も丁度いい感じで、何度も取らなくても1度だけで丁度いい量が取れるのも時間短縮にはいいところ。

コスパもかなり優秀と見て、しばらく愛用品になりそうです!

持ち運びには大きなパッケージなので、ポーチ用に別なケースに分けてもいいかな〜と思っています。
それでも充分すぎる容量ですよ♪
posted by: Miki | ベースメイク | 07:39 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

ポール&ジョー:ファンデーションプライマーN





季節も冬に着々と向かっている最中、毎年悩むのが乾燥。
先日のお肌診断でも乾燥肌だということが分かったし、スキンケアもそうだけど日中の保湿も意識してベースメイク品を選んでみました。
化粧下地は夏の間ニベアの日焼け止めジェルにポイント使いで毛穴隠し効果のある下地を使って2種使いだったんだけど、今回は出来るだけ手間を掛けたくない方向で。
でも、その分じっくり検討しましたよひらめき
@コスメのクチコミも参考にしつつ、最終的にRMKの下地+コントロールカラーのパターンと今回のポール&ジョーのファンデーションプライマーNと悩んだ結果、P&Jの方が保湿+肌色補正がひとつで出来るということで決定しました。

実は市内にあるP&Jの取扱店って、地元の化粧品店が駅ビルに出店してるとこなのよね。
他にアナスイとかも扱ってはいるんだけど、専属のBAさんがいないのが不便なところ。
で、案の定P&Jにも専属のBAさんがおらず、話し相手になってくれたのが資生堂担当のBAさん。
このファンデーションプライマーは、2色あるんだけど01はドラジェというカラーで明るいアイボリー。
02はハニーというカラーでシャーベットオレンジのよう。
手でお試ししてみるとドラジェは白い感じがして、ハニーは赤みが強い気がしちゃって悩んだのよね。
そこで、そこにいた資生堂のBAさんに相談したところ曖昧な返事で最終的には自分で決めてください的な感じだったんだけど、色が白いこともあって01のドラジェで大丈夫ではないかな?という結論に至り、今回は01を買いましたニコニコ

これ容器がとってもほんわかしていて可愛らしいガラス瓶に入っているんだけど、その容姿と反して使い勝手が非常に悪いムニョムニョ
蓋を開けると普通にボトルの口があるだけで、そこから出すには不便なんだよね。
ここ改善されたらかなりいいのになぁ。
そして自宅で瓶を振って蓋側に付いた下地を、手に取って使う方法で顔のポイントに置いて伸ばしたところ…使用量が多かったのか顔が真っ白にびっくり
その分カバー力はある感じはしたけど、薄付きのファンデを乗せても厚塗りに見えてしまう悲しい結果となりました。
保湿効果・カバー力・パールが入っている為か毛穴隠し効果も期待出来るだけに、うまく使う方法はないものかなぁ…と悩んでいたところに救世主登場星
先日記事に書いた美的12月号の下地の伸ばし方よつばのクローバー

このファンデーションプライマーの効果を最大限に使うのに一番の方法かもしれませんup
手のひらに1センチ円が出来るくらいコレを乗せて、両手で薄く伸ばした状態のモノを頬からそれぞれ外側に向けて伸ばし、更におでこ、Tゾーンなど細かい部分に指先を使ってつけてます。
この方法を使うと、厚塗りにならないのにカバー力があって艶も出て肌が綺麗に見えるひらめき
これを求めてたのよーときめきって感じでしたラブラブ

01のドラジェは最初白いと思っていたけど、薄く均等に塗ることによって白さも気にならなくなったので、お蔵入りを免れました。
というより、かなりこの下地が気に入りましたねラブラブ
02のハニーも実際気になっているんですが、部分ごとに使い分ければもっと立体感のある下地が完成しそうな気もするのよね。
お財布と相談しつつ気が向いたら買ってみようと思ってます。

もちろん保湿効果もばっちりひらめきでした。
いい買い物をしたなぁ〜と思うお品です。
posted by: Miki | ベースメイク | 16:20 | comments(7) | trackbacks(0) | - |

パラドゥ:パウダリーファンデーションS



私が普段使っているファンデの3種目がコレ。
ケサランパサランのブランド?パラドゥのパウダリーファンデーション。
パウダリーファンデを買ったのは実に○年振り。
20代前半くらいでパウダリー卒業してリキッド派になってしまったので、かなり久しぶりのパウダーです。

これはご近所に出るくらいしか用事がない時とかの臨時ファンデ。
下地+ルースパウダーだと粗が目立ってしまうのが嫌で手軽なこちらを使ってます。
パラドゥって所謂コンビニコスメでセブンイレブンのみでの取り扱いなんだけど、他のコンビニコスメにはない良さがある気がします。
開発しているのがケサランパサランということなので、お値段はコンビニ価格だけど、質はなかなかのモノ。
このファンデも1000円くらいだったかな?
ちなみに写真はレフィルです汗
元々持ち歩くつもりはなかったので、ケースは買ってませんイヒヒ
一応レフィルでもスポンジついてるし、鏡はないけど外で使うことがなければ問題なしですひらめき

そんなわけで、お手頃価格で使えそうなモノということで買ったんだけど、これがいい意味で予想を裏切ってくれた感じでイイ仕事してくれます。
ナチュラルな仕上がりなんだけど、適度なカバー力があってサラサラのお肌に。
艶とかはないんで、その辺必要だったら下地やコントロールカラーで調整すればいいと思うしね。
まぁ私にとってはご近所用という位置づけなんで、これを使う時にそこまで手をかけなくてもいいかな〜。
パウダーって乾燥しがちなんだけど、下地でフォローできるんで特別問題なかったというのもいいと思ったところ。
軽い気持ちで買ったモノのなくなったらリピしてもいいかと思うほど。

このパラドゥって他のアイテムもちょこちょこ持っていて、それぞれ使いやすかったり優秀だったりするんで、また機会があったら記事にしますねニコニコ
posted by: Miki | ベースメイク | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

花王ソフィーナ:レイシャス ブライトシフトリキッド



現在私が普段使っているファンデは3種類あります。
そのうちの一つは先日書いたカバーマークのエッセンスファンデーション。
そしてもう一つがこのレイシャスのブライトシフトリキッドです。

レイシャスってかなり昔から使っているんだけど、正直言ってカバー力は皆無に近い程シミ・そばかす&にきび跡が丸出し。
なんだけど、レイシャス独特の感じかなぁファンデ自体が光るというかギラギラするわけではないんだけど、肌に乗せると光を反射するような感じで素肌が綺麗に見えるんだよね。
間近で見られると粗がかなり目立っちゃうケド。
そして崩れ方が汚くないので、夏場にはかなりお世話になりました。
リキッドなんで仕上げはルースパウダーを使っているんだけど、自然な感じに仕上がってきめ細かい肌のように見せられるのがいい点。

世代的にはもっと若い人向けの商品な気がするんだけど、地味に愛用してます。
ただきちんとした席にはカバー力がなさ過ぎる感じなんで、ナチュラルメイクにしたい時に。

リキッドとは言え、これからの季節は乾燥するんで下地を保湿重視で行かないと厳しいけど、カジュアルにしたい時にはこれ。

同ラインの下地は何種類か使ってみたけど、保湿力多めのモノも物足りない感じだったんで違うメーカーのものと合わせてます。
この秋にクリームファンデも出たみたいなんで気になってるんだけど、使い切ってからかなぁ〜。
1種でも使いきれないのに欲張りすぎよね、あたし…。
posted by: Miki | ベースメイク | 14:45 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

カバーマーク:ジャスミーカラー エッセンスファンデーション リキッド



コスメ好きな人ならきっと知ってると思うカバーマーク(通称カバマ)のファンデ。
私は5年くらい前にクリームタイプの方を2つくらいリピしてたんだけど、違うのが気になってあれこれ漂って、リキッドタイプで再びカバマに戻ってきました。

このファンデのいいところは、時間が経ってもくすみが気にならないところ。
肌のベースの色がイエローベースとブルーベースと2種分けてあって、私の場合は典型的な日本人色のイエローベースなんだけど、ブルーベースに当てはまる人にはきっとココのファンデぴったりの色が見つかるはず星
ナチュラルな仕上がりなんだけど、適度なカバー力もあって(全部が隠れるわけじゃないよイヒヒ)色も合っててすごく綺麗に。
他のメーカーのファンデもあれこれ使ってみたけど、やっぱりこれが一番馴染むかなぁ〜。

で、実は現在使っているファンデはコレとあともう1種のリキッドとパウダリー1種。
顔ひとつしかないのにファンデ3種類持ってるし…。
使い分けたいと思っちゃうとあれこれ増えちゃうんだよね。
ちなみに全部一緒には使ってませんイヒヒ
いずれそれぞれの記事を書こうと思ってます楽しい

さてこのカバマのファンデの話に戻ると、夏場はちょっと重たい感じもしてたんだけど、逆に寒くなって乾燥が余計に気になるこれからの季節には保湿が足りない感じが…。
今、クリームタイプを買おうか下地で調整しようか悩み中。
塗り心地はクリームの方が伸ばしやすくて好きなんだけど、仕上がりはリキッドの方が好きなんだよね。

とりあえず下地情報も集めてるところなんで、しっくりくる組み合わせが見つかるといいな。
ポイントメイクは色で楽しむものだけど、ベースメイクは肌の印象をつける大事な役割ってのと、質感で楽しむものなんだよね。
ファンデ1つ買うと使い切るまで結構かかるから、なかなかたくさん試せないのも悩みだなぁ。

まだまだ残量があるし、しばしコレ続投で頑張ろうかな〜。
とりあえず下地変更の方向で検討中。
ベースメイクは奥が深いです。
posted by: Miki | ベースメイク | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ルナソル:アイリッドベースN



カテゴリ分けが難しいジャンルのアイテムですが…。
@コスメのクチコミ評価がかなり良かったので、悩みに悩んで購入。

テクスチャーはカウンターで確認が出来たんだけど、
いつも行くルナソルカウンターは田舎の為時々BAさんがいない…。
お休みの日を教えてもらっておけばよかったー!
…と思ったけど、後日改めてまた行くのは面倒なので即買いしちゃった。

使用感はなかなか!
(写真は使う前に撮りました☆)

一重なので、二重の線がヨレるなんて心配はない私の目だけど、
まつげ際が瞼に重なる分、シャドウがまつげについちゃったりしやすいんだけど、
これを使ったらかなり良くなりました♪
もうちょっと使い込んで、コツを掴んだらきっともっと楽しくなるんだろうな〜。

美容成分と保湿効果があるみたいだから、これからの季節に期待!


〜追記〜

毎日使っていて、感動したのがラメ&粉飛びがかなり抑えられてます。
ラメラメしたアイシャドウは顔中にラメが飛び散って
鼻の下なんかに飛ぶと恥ずかしい思いをしがちなんで敬遠してたんですが、
お蔵入りしていたアイシャドウが復活しそう♪

アイライナーを紹介していたアーバンディケイのアイシャドウも
ラメが大きくてかわいいものが多くて2色持っていたんだけど、
ラメ飛びが酷くてお蔵入り状態でした。
それがこのアイリッドベースを使うと飛ばない☆
時間が立っても殆ど崩れないし優秀コスメを実感したのでした〜。
ブラシを使ってもラメが飛びにくいってすごいと思います!

なくなったらリピしちゃうだろうなぁ〜♪
posted by: Miki | ベースメイク | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |